So-net無料ブログ作成

垂井町 大領神社 [神社 岐阜 美濃]

今日の神社は岐阜県は不破郡垂井町に鎮座します大領神社です。


大領神社01.JPG
大領神社02.JPG


こちらも南宮大社管理、美濃國三之宮となります。


美濃國二之宮という説もあるんですが、


管理社の南宮大社が三之宮という扱いをしているので


それに倣います。


大領神社03.JPG


駐車場がないので、お車の方は南宮大社から歩いてきてね。


大領神社04.JPG


手水舎


大領神社05.JPG


手水


大領神社08.JPG


大領神社06.JPG


大領神社07.JPG


大領神社09.JPG


本殿


大領神社10.JPG


大領神社11.JPG


狛犬


大領神社12.JPG


由緒


大領神社13.JPG


大領神社14.JPG


御朱印は南宮大社にて。


大領神社15.JPG


ちょっと気になったんだけど、行ったのは平成29年4月1日、


見本は平成29年10月2日・・・あまり見本で未来の日付って見かけない気がします。


大領神社16.JPG


本殿を横から


大領神社 御朱印.jpg


御朱印


南宮大社にていただきました。


鎮座地:岐阜県不破郡垂井町宮代765




blogramで人気ブログを分析                                                   にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村                                                   にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村                                                    にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村                                                    よろしければポチッと投票してくださいね~(#^.^#)                                                                                                                           
神社に行こう!(157)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 157

コメント 15

くまら

そーですよね未来って基本書かないし
区切りのいい日にすると思うんですが
10月2日になんかあるんでしょうね
by くまら (2017-10-28 18:38) 

馬爺

え~~なんでそうなった?
未来の日付に成っているとは不思議ですね、行事等が有る日なのかな?
大領神社例祭 十月二日 に有るようですね。
by 馬爺 (2017-10-28 19:33) 

ニッキー

御朱印の見本が未来の日付(°_°)
この日までは南宮大社で御朱印をいただけるってことなのかなぁ(⌒-⌒; )
不思議な日付ですねぇ(°_°)
by ニッキー (2017-10-29 18:10) 

えーちゃん

未来の日付(゚□゚)ドラえもんか?ドラえもんは未来から来たからw
そう言えば、昔、未来日記とか流行ったよね。
by えーちゃん (2017-10-29 19:53) 

タカタカ

お写真拝見しているとやっぱり
神社に行きたくなり、京都が懐かしいです^-^
by タカタカ (2017-10-30 09:39) 

美美

確かに未来の日付って見かけませんね。

by 美美 (2017-10-30 23:08) 

アルマ

>くまらさま

あまりというか、間違った以外ではまず見ないですよね・・・
10月2日、さっと調べても何があるって感じでもなさそうでした。
by アルマ (2017-10-31 23:05) 

アルマ

>馬爺さま

なるほど、例大祭の日付ですか!
なら納得・・・なのかな(^_^;)


by アルマ (2017-10-31 23:08) 

アルマ

>ニッキーさま

なんとなく・・・なんですが、「1」を普通に書いてしまい「十」に直した・・・のかなぁって(^_^;)
でも、例大祭が10月2日みたいなので、その日にしたのかな???
by アルマ (2017-10-31 23:09) 

アルマ

>えーちゃんさま

ドラえもんの仕業・・・(^^♪
出来ることなら会いたかったなぁ(^^ゞ
by アルマ (2017-10-31 23:10) 

アルマ

>タカタカさま

京都、もう10年以上も行っていないので行きたいですね~(^^♪

by アルマ (2017-10-31 23:11) 

アルマ

>美美さま

そのうち過去になるからいいんじゃない?って感じなんですかね(^^ゞ

by アルマ (2017-10-31 23:11) 

北海道大好き人間

水道の蛇口である手水についてとやかく書くつもりはありませんが、保温材が巻かれているところを見ますと、結構冷え込みが厳しいのでしょうね。

由緒書き、私も撮影はするのですが、後から読み返すということはないですね。

(参拝・撮影時点で)未来の日付の御朱印、来年は「平成30年」になるのでしょうか?
なお、予定では、2019年(平成31年)3月末に今上天皇が退位し、皇太子徳仁親王が新天皇に即位するわけですが、この2019年に限り「天皇誕生日」がなくなります。皇太子徳仁親王の誕生日は2月23日ですので、2019年の時点では「皇太子誕生日」のままです(2月23日が「天皇誕生日」になるのは2020年から)。
一方、今の天皇誕生日は12月23日ですが、これも来年限り、2019年以降はこの日が「昭和の日」に倣って「平成の日」という祝日になるのか、はたまた1988年以前の様に平日になるのか、現時点ではハッキリしていません。

by 北海道大好き人間 (2017-11-16 12:37) 

アルマ

>北海道大好き人間さま

場所柄関ケ原にも近いですし、結構雪が多いのだと思います。

由緒書き、私も気になるときは読み返しますが・・・(^_^;)

そうですね、タイミングによっては天皇誕生日が無くなりますよね・・・
1月1日ではいろいろと面倒なことがあるとか言いますけど、結局は御隠れになった時は対応しなければならないのでしょうし、ただただ行政の怠慢とは思いますけどね。
「平成の日」恐らくはそうなるのでしょうね。

by アルマ (2017-11-16 13:15) 

北海道大好き人間

今上天皇の退位&皇太子徳仁親王の即位、暦の区切りのいい12月31日に退位&即位して翌日の元日から新元号がいいのでしょうけれども、年末年始は皇居内でもいろいろな行事(元旦にはとりわけ重要な儀式である四方拝)がある上に、昭和天皇の三十年祭(2019年1月7日)を過ぎてから一連の行事を執り行いたいという陛下や宮内庁の意向もあるみたいです。
あと、以前触れた硬貨の元号(平成31年)がどうなるのかも興味があります。
一連の儀式、本来は崩御された時に行われるべきなのでしょうけれども、「万が一、東京オリンピックの直前や大会期間中ににそうなったら大変なことになるのではないか」と、陛下ご自身がお考えになった末の結論ではないかと思うこともあります。実際、昭和天皇の「自粛ムード」はソウルオリンピックの最中でしたし、あれがもしもソウルに敗れた名古屋オリンピックだったら、または急速に病状が悪化していたらどうなっていたでしょうか?
まあ、天皇の地位を譲られても、東京オリンピックの期間中にそうなる可能性がないわけではありません。こればっかりは、いかんともしがたい事実です。

個人的な話になりますが、現在小6の姪っ子の誕生日が2月23日でして、「もうすぐお誕生日が『天皇誕生日』の祝日になるよ」と言ってもあまりピンときていないみたいです。因みに、父親は昭和天皇の誕生日と同じ4月29日生まれで、名前には「仁(読みも皇族方と同じく『ひと』)」が用いられています。

by 北海道大好き人間 (2017-11-16 23:24) 

コメントを書くよ~

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
ご面倒ですが下の画像に表示されている数字「8」を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました