So-net無料ブログ作成
検索選択

桑名市 玉三稲荷神社 [神社 三重 伊勢]

今日の神社は三重県は桑名市に鎮座します玉三稲荷神社です。


玉三稲荷神社03.JPG 


 

玉三稲荷神社02.JPG


「たまみついなりじんじゃ」と読みます。


玉三稲荷神社01.JPG


玉三稲荷神社04.JPG


玉三稲荷神社05.JPG


お狐様


ちょっと耳が折れちゃってますね・・・


玉三稲荷神社06.JPG


玉三稲荷神社07.JPG


玉三稲荷神社08.JPG


伏見稲荷神社桑名支部


玉三稲荷神社09.JPG


玉三稲荷神社10.JPG手水舎


玉三稲荷神社11.JPG手水


玉三稲荷神社12.JPG


玉三稲荷神社13.JPG


伊勢神宮 清瀧大神


玉三稲荷神社14.JPG


玉三稲荷神社15.JPG


カエルさんも鎮座


玉三稲荷神社16.JPG


玉三稲荷神社19.JPG


玉三稲荷神社20.JPG


お狐様2


玉三稲荷神社30.JPG


本殿


玉三稲荷神社31.JPG 


実際に白蛇の浮き出た石を触らせていただきましたが、


ホントに2匹の白蛇が浮き出ている感じで、


今後だんだんと周りの石が削れてきて浮き出てくるということです。 


玉三稲荷神社35.JPG 


これは写真よりも実際に行って見ていただきたいですね(^^♪ 


玉三稲荷神社32.JPG


玉三稲荷神社17.JPG


玉三稲荷神社18.JPG


玉三稲荷神社21.JPG


玉三稲荷神社22.JPG手水


玉三稲荷神社24.JPG 


玉三稲荷神社23.JPG 


お狐様3


こちらは鼻が・・・


玉三稲荷神社25.JPG


金山稲荷(金運)


玉三稲荷神社26.JPG


玉三稲荷神社27.JPG


長福稲荷(健康運) 


玉三稲荷神社28.JPG


玉三稲荷神社29.JPG 


お狐様4


玉三稲荷神社 御朱印.jpg御朱印


対応していただいた奥様もとてもいい方で、気持ちよく参拝できました(^^♪ 


鎮座地:三重県桑名市上野大字上野80




blogramで人気ブログを分析                                                   にほんブログ村 コレクションブログ 御朱印へ
にほんブログ村                                                   にほんブログ村 歴史ブログ 史跡・神社仏閣へ
にほんブログ村                                                    にほんブログ村 旅行ブログ プチ旅行へ
にほんブログ村                                                    よろしければポチッと投票してくださいね~(#^.^#)                                                                                                                           
神社に行こう!(169)  コメント(22)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 169

コメント 22

ニッキー

神社の「社」が半分土に埋もれてるし、お狐さまの耳も(⌒-⌒; )
あまり参拝客がいらっしゃらない神社なのかな(⌒-⌒; )
とっても珍しい「白蛇の浮き出た石」でたくさんの方が参拝されたら、
もしかしたらお狐様たちも新しくなるかも=(^.^)=
by ニッキー (2017-05-13 19:49) 

pooh

こんばんは(^_^)
白蛇が浮き上がって見えて凄いです!
触られて何か御利益がありそうですね。
by pooh (2017-05-13 22:10) 

くまら

なぜか、稲荷って怖いイメージがあります
金運と健康、両方参る方がいるんでしょうが
両方参ったら、ご利益が半減しそう
by くまら (2017-05-13 23:16) 

アルマ

>ニッキーさま

あの社柱、そんなに古い感じもしないですし、設計を間違えたのかなぁってちょっと感じますね(^_^;)
行ったときはほかの方には会わなかったんですが、ちょっと流行ってほしい神社さんではありますね(^^♪
by アルマ (2017-05-14 03:34) 

アルマ

>poohさま

まさか触れるとは思っていなかったので、ちょっと嬉しかったですね(^^♪
今のところ思い切ったご利益は・・・これからかな(^^ゞ
by アルマ (2017-05-14 03:34) 

アルマ

>くまらさま

確かにお狐様のお顔とか、強面ですしね・・・
ご利益、私もそんな感じがするので、「コレ!」と決めてお参りしてますね(^^ゞ
by アルマ (2017-05-14 03:36) 

さる1号

白蛇の浮き出た石、触れるんだ
触ってみたいな
何だかご利益ありそう^^
by さる1号 (2017-05-14 07:59) 

ナツパパ

おお...富士塚か?...と思ったら金山稲荷様でしたか。
様々にお稲荷さんのご利益をいただけそうで、素晴らしい神社ですね。
by ナツパパ (2017-05-14 10:26) 

北海道大好き人間

手水舎、念のため書いておきますが、「龍」ですよね?

カエルさんは、周りの石と同化してしまっているので、注意深く見ていないと気付かないかも知れません。

本殿、お稲荷さんは朱塗りというイメージが強いせいか、白木造りというのは意外な気がします。

白蛇の浮き出た石、実際に見たいです。伊勢神宮にでも行く機会があれば立ち寄りたいですね。

お狐さんは、狛犬以上に耳が立っていたり鼻先が出っ張ったりしているので、石材によっては風化して折れたり欠けたりしやすいのかも知れません(「いたずら」ということは考えないでおきます)。

by 北海道大好き人間 (2017-05-14 12:49) 

えーちゃん

キツネがいっぱい居るね。
手水は一応龍なのか?
by えーちゃん (2017-05-15 01:15) 

ipanemaoyaji

お元気ですか!
ブログ再開しました。
お暇なときはのぞいてみてください。
by ipanemaoyaji (2017-05-15 15:08) 

馬爺

立派なお狐さんがいるんですね。
by 馬爺 (2017-05-15 15:29) 

よいこ

蛇の石すごいですね
化石なのでしょうか?
by よいこ (2017-05-17 14:59) 

美美

ご立派な神社のようですが
入口のおきつね様は年代もののようで傷みがみられますね。
こういうのは新しくされないんでしょうかね?
白蛇が浮き上がった石、何か良い舞ぶれだといいですね。
by 美美 (2017-05-17 18:59) 

アルマ

>さる1号さま

どうぞどうぞって神社の方の方がケースから出してくださって・・・(^^ゞ
なんかご利益ありそうですよね(^^♪
by アルマ (2017-05-20 23:06) 

アルマ

>ナツパパさま

三重で富士塚って見たことないかも・・・
お稲荷さん、いろいろでご利益によってお参りするところを選べそうですね(^^♪
by アルマ (2017-05-20 23:08) 

アルマ

>北海道大好き人間さま

手水は龍ですね。石なので微妙にわかりにくいですけど・・・

カエルさんは写真よりは現場の方がわかりやすいと思います。

仏教系のお稲荷さんはどちらかといえば朱ではない方が多いような気がしますが、神社系の本殿としては珍しいですね。

白蛇の浮き出た石、ちょっと神秘的な感じはしました。実際機会があればぜひ寄ってみてください。

そうですね、折れやすい部分は狛犬よりも多いかもしれませんね・・・


by アルマ (2017-05-20 23:14) 

アルマ

>えーちゃんさま

さすがにお稲荷様、お狐様が多いですよね。
手水、ちょっとわかりにくいですが龍でした(^^♪
by アルマ (2017-05-20 23:16) 

アルマ

>ipanemaoyajiさま

はい、寄らせていただきます(^^♪

by アルマ (2017-05-20 23:16) 

アルマ

>馬爺さま

さすがお稲荷様だけあってお狐様も色々といらっしゃいました。
by アルマ (2017-05-20 23:18) 

アルマ

>よいこさま

調べてもらったそうなんですが、白い石の周りを砂状の石が固めてできたらしい・・・という話だったと思います。

by アルマ (2017-05-20 23:19) 

アルマ

>美美さま

あまり大きい神社さんではないので、資金的にも寄付待ち(あるいはお狐様の奉納待ち)といったところなんじゃないかと思います。
白蛇の石、いいことありそうな気がします(^^♪
by アルマ (2017-05-20 23:21) 

コメントを書くよ~

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
ご面倒ですが下の画像に表示されている数字「8」を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。